おみくじで運勢診断

大吉神社

おみくじの運勢、どこまで当たる?!

神社に行くとついつい引きたくなってしまうおみくじ、中には行く度に引いている方もいます。
特に新年の始まりに引いた場合には、その1年を占う重大事、と肩に力が入ってしまいます。
凶と書かれていたら、思わずため息が出てしまうのは、一人や二人ではないでしょう。
しかし、実はおみくじの吉凶というのは、あまり重要な意味を持たないそうです。
そもそもそこに書かれた運勢の効力とは1週間程度のもので、新年に引いたからと言ってその年がずっと凶になるわけではありません。
なんだ、たった1週間か、とがっかりしないで下さい、重要なのは吉凶ではなく、むしろ運勢欄に書かれた言葉の方なのです。
よく、待ち人来ず、などという細かい記載があるかと思うのですが、それが今後の方向性を示唆しているのです。
ですから、例え凶と書かれていても、運勢欄の教えをしっかり守り、心して生活するならば、1週間後には災い転じて福と成す、というわけです。
おみくじはどんな人にも暖かい手を差し伸べている、ということですね。

おみくじで運勢を診断!

年の初めになると、やはり一年の運勢を知りたいものですがその時に便利なのがおみくじです。
神社には必ずあるものであり、高くても五百円ほどで引くことができるために非常に便利です。
また、年の初めでなくても一年中引くことができるために、初詣の際に引くことができなかったからといって、後悔する必要はありません。
神社に行く時間がなく、おみくじを引くことができないという場合には、ネットを使用すると便利です。
従来では、神社に訪れないと運勢を占うことができなかったのですが、最近ではネットでもおみくじを引くことができるようになったために非常に便利です。
ネットなら、時間がなくても引くことができる他、無料で引くことができるために画期的なサービスでもあります。
サイトによって結果が違うために、どれを信じれば良いかわからなくなってくるのですが、占いの結果が全てというわけではないために、あくまでも一年の参考程度に結果を知ると良いです。

COPY RIGHT (C) 大吉神社 ALL RIGHT RESERVED